只今販売中のジェラートの解説。    
           
  ミルク

Fior di latte
フレッシュミルク

ベーシックなミルク味こそ、味わっていただきたいジェラート。ノンホモ、85℃の殺菌の牛乳を使って、バランスの良い配合で作ったお店の味のベースとなるジェラートです。

 
           
 

Ricotta e Mirtillo
リコッタとブルーベリー

”二度煮た”という意味のリコッタ。チーズ作りででる副産物を使って作った柔らかく乳の風味が生きたもの、それがリコッタです。相性の良いブルーベリーのコンフィチュールを合わせてジェラートに仕立てました。

 
           
  チョコレート

Cioccolato
チョコレート

チョコレートそのものの風味を生かしたちょっとビターなジェラート。ただココアパウダーを入れた
苦味とは違った、クーベルチュールの香りを楽しんでいただければと思います。

           
  ヘーゼルナッツ

Nocciola
ヘーゼルナッツ

品種、ロースト加減、加工方法によって本当に味が変わってくるヘーゼルナッツのジェラート。市販のペーストを混ぜるだけではでないヘーゼルナッツの豊かな魅力をどうぞ。

 
           
 

Orzo
大麦コーヒー

イタリアでコーヒーのかわりに飲まれたりするカフェインレスのオルツォという大麦コーヒーをジェラートにしました。 イタリアのジェラート屋さんでは見ませんがある意味すごくイタリアらしいグストです。

 
           
  パッションフルーツのシャーベット

Biancopassione
ビアンコパッショーネ

ホワイトチョコレートとパッションフルーツのジェラート。南国のおだやかな酸味とホワイトチョコレートのコクが合わさると・・こうなります。これもアクオリーナオリジナルでございます。

 
           
  ピスタチオ

Pistacchio
ピスタチオ

王道、ピスタチオ。あまり深くローストをせず、フルーツのようなピスタチオそのものの香りを生かして作りました。好みはわかれるかもしれませんが、言わずもがな祐天寺でも人気商品。

 
           
 

Zabaione
ザバイオーネ

デザートワインと卵を使ったクラシックなソースをジェラートに。アクオリーナといえばザバイーネというイタリア人のお客様が多数。特にイタリアに行かれた方から人気のある定番商品。
通常はマルサラ酒で作るソースですが、スペシャルにトスカーナのヴィンサントというとても香りのよいデザートワインを使用しております。

 
           
 

Noci
ノーチ ( くるみ )

店主の大好きなクルミ味。フランス産の香りのよいクルミを使って、香ばしさとほのかな苦味やオイルの深い旨みなど、クルミの良い所を全て引き出しております。さっぱりとしていてコクがある、言葉で表すならこんな感じでしょうか。

           
 

Kibana
キバナ

イタリアではたまにある組み合わせ、キバナ。キウイとバナナを合わせたものですが、アクオリーナのキバナはバナナ抑え目キウイたっぷりというバランスで作っております。酸味と程よいバナナの甘みを楽しんでいただければと思います。

 
           
  オリーブオイル

Olio d`oliva
オリーブオイル

2007年アクオリーナのネット通販開店時からのメニュー。根強いリクエストの声があったので復活いたしました。モライオーロ、フラントイオなどトスカーナを代表する品種で作られたオリーブオイルと最適な配合を考えたミルクのベースを合わせて作ったジェラート。オリーブオイルのさらなる可能性を探ってみてはいかがでしょう。

 
           
 

Arancia rossa
ブラッドオレンジの
シャーベット

シチリア産のブラッドオレンジをシンプルにシャーベットに。シチリアと日本、遠く離れていても味わえる太陽の恵み、シャーベットにしてどうぞ。

 
           
           
    下記、お休み中のジェラート。      
           
  Misto bosco
ミストボスコ
ラズベリーとブルーベリー、ブラックベリーのミックス。ベリーを多めに使い、しっかり酸味を残しました。定番ですが、こういうものこそ特徴的に仕上げたいと思っています。  
           
  Caramello e rosmarino
カラメル ・
ローズマリー風味
アクオリーナのミルクのジェラートにローズマリーで香りを付け、アクセントに少々カラメルの香ばしさをのっけてみました。相性良し。  
           
  Mascarpone e Grandmarnier
マスカルポーネと
グランマルニエ
マスカルポーネのコク+グランマルニエ。アルコールをけっこう効かせてみました。
反対にマスカルポーネを強くして、グランマルニエを少し香らせる手もありますが、ちょっと大人向けということでアルコール感を主役にしました。
 
           
  Ricotta e
fichi caramellati

リコッタチーズと
イチジク
少々の白ワインでコンポートにしたイチジクにカラメルを合え、多めのリコッタと合わせてジェラートにしました。どちらの風味も感じられる仕上がりになっています。
 
           
           
  Mandorle d'Avora
アヴォラ産のアーモンド
シチリア産のアーモンド。良質なアーモンドならではの杏仁のような風味とナッツのコク。ちょっとイメージとは違う味かもしれませんが、本来のアーモンドの香りをジェラートでお楽しみ下さい。
 
           
  Pinolata
ピサ産の松の実
こちらは、あの斜塔の街ピサ近郊の松の実です。日本で良く手に入るものは韓国、または中国産の「チョウセンゴヨウマツ」で、コチラは「イタリアカサマツ」という品種です。ローストした時の油分の抜け方、ほのかに香るレモンの皮のような香り、やや細長いカタチ・・もちろん味にも差があります。独特のコクや、ナッツにしてはフルーティーに香るこのジェラート、どうぞお味見下さい。
 
           
  Mela e cannella
メーラ・エ・カンネッラ
シンプルな組み合わせ、リンゴとシナモンをジェラートに。シンプルなものこそ丁寧に。  
           
  Lampone e c.b
ラズベリー
ラズベリーに、ホワイトチョコレートの風味をプラス。酸味とカカオバターのコクのバランスを楽しんで下さい。
           
  Limone Basilico
レモンとバジル
さっぱりとしたシャーベット。香りを強く出しています。  
           
  Pompelmo secco
グレープフルーツと プロセッコ
レモンとはまた違う酸味の楽しみ方。プロセッコはヴェネト州の発泡性白ワイン。アルコール入り。  
ジェラートのリスト